Design

ラール・エ・ラ・マニエールのデザインのコンセプトは「非日常」。
日常を離れゆったりと過ごすためのくつろぎの空間を作り出す
シンプルモダンなデザインです。

白を基調としたメインダイニングは
深みのある落ち着いた色合いのインテリアや
優しく浮かび上がる壁面のレリーフから広がる柔らかな光で
明るく温かみのある空間を作り出しています。
レリーフのモチーフであるマロニエの花言葉があらわす
“贅沢”なひとときを演出します。

個室はメインダイニングとは一線を画したゴージャスなデザイン。
ゴールドで統一されたインテリアと
“真実”を花言葉にもつアネモネのレリーフが、
ラグジュアリーな空間を生み出しお客様を至福のひとときへと導きます。



【デザイン監修 佐藤琢磨】
京都工芸繊維大学工芸学部造形工学科を卒業後
イタリアミラノ工科大学建築学部建築学科へ編入
その後、株式会社ワンダーウォール、有限会社グラマラスを経て
佐藤琢磨設計事務所を設立
グラマラスでは森田恭通のもとで活躍し、
現在ではインテリアデザイナー・建築家として、
数々の店舗の内装設計・デザインを手がける。